HOME | エイジング塗装 | タイルのエイジング塗装

タイルのエイジング塗装

タイルのエイジング塗装は様々な既存のタイルに直接塗装することによってお洒落なアンティーク風のデザインを実現することができます。
レンガ調のタイル、陶器製のタイル、セメント系のタイルなどに施工可能です。
既存の状態をそのまま活かすことができるので、低予算で改装される店舗工事などに用いられることが多い施工です。

大阪のテナントビルのエントランスのタイル壁にエイジング塗装

テナントビルのエントランスタイルにエイジング塗装

既存タイルに茶色系のエイジング塗装

既存タイルにエイジング塗装でかっこよく

赤レンガ調のタイルにエイジング塗装

赤いレンガ調タイルに、白系エイジング塗装

レンガタイルに薄いベージュ系のエイジング塗装

レンガタイルに薄いベージュ系のエイジング塗装

タイルのエイジング塗装

テナントビルのタイルの壁にエイジング塗装

既存の磁器タイルにエイジング塗装で白系の汚れを再現

既存の磁器タイルにエイジング塗装

ホテルのエントランスのタイルに白系のエイジング塗装

ホテルのエントランスのタイル

磁器タイルにエイジング塗装を施したお洒落な壁

磁器タイルにエイジング塗装でおしゃれになりました

 タイルのエイジング塗装の注意点

タイルのエイジング塗装は、既存のタイルに施工できるため、依頼が多い施工ではありますが、一部施工できないことがあります。
タイルが浮いている場合などは、その箇所を撤去する必要が出てくる可能性があります。
既存のタイルの目地が深い場合は目地をさらに埋めて、上から造形用モルタルを塗ってモルタル造形のようなデザインにすることも可能です。
一度ご相談ください。
エイジング塗装の総合ページに戻る