モルタル造形事例の京都の不動産店

モルタル造形で京都の不動産屋さんをカフェのように

モルタル造形で表現できるジャンルの中で一番人気はプラスターと石積みのコラボデザインです。一番の理由はは全部石積みやレンガ積みにするより安価で施工できるところと平らなプラスター部分を作ることによってそこにサインなどの描き文字などが映えるところだと思います。
今回施工いたしました不動産店様の外壁は石とプラスターのコラボ作品の中でわかりやすいお洒落なデザインに仕上がったと思います。
石は一個ずつ違う表情を持たせるためにエイジング塗装によってお洒落な工夫がされています。
全て同じ石がテーマですがその中で色々な部分の石の表情を個々に演出しています。
一番目をひく時計部分はテーマのカフェのイメージで三時を指しています。
動かない時計ですが目立つため前の通行者からとても注目されています。
内装のオブジェ棚は空から店舗ロゴが入った岩が落ちてきた表現をしました。
擬木や石積みに加え暖炉のようなレンガ積みもさりげなく表現されており見ごたえのあるオブジェになりました。

モルタル造形の仕様説明

外壁のモルタル造形は既存がタイルでしたが、壁とタイルの密着が悪く剥離している恐れがあるため全てタイルを剥がして下地モルタルを塗ってから造形を施しました。
全体的な石のイメージを統一するために個々の大きさなどに注意しました。
時計部分は出角という場所を利用して奥行きがあるように見せた仕上がりになっています。
内装オブジェのモルタル造形は発砲で大体の形を作ってその上に下地モルタルを塗り造形を施しました。ごちゃごちゃしている石積みが壊れた表現をしている場所は厚み20センチぐらいついているところもあります。一番の工夫は浮いているパーツ一つ一つを壁にもたせてモルタルの重みを分散させたところです。
発注元 アートホーム株式会社 様

外壁モルタル造形

外壁モルタル造形

モルタル造形の壁画

モルタル造形の壁画

モルタル造形のオブジェ

モルタル造形のオブジェ

モルタル造形の時計

モルタル造形の時計

擬木と石積みプラスター

擬木と石積みプラスター

擬木の棚

擬木の棚

遺跡の壁画を造形

遺跡の壁画を造形

モルタル造形の石積み

モルタル造形の石積み

壊れた石積み

壊れた石積み